マツダ ビアンテを買う!
ビアンテTOPビアンテ購入記レポートA>めんたま3つさんのレポート

ビアンテ 値引き

 

ビアンテ カタログ
車名の由来
試乗レポート集
新車販売台数推移
モデルチェンジ推移
モデルチェンジ予想
最新目標値引き額
ビアンテ値引き交渉術
ビアンテ値引き交渉レポート
ビアンテのライバル車
ビアンテ中古車相場
新車値引き交渉術
ビアンテの維持費
ビアンテのパーツ紹介
下取り車の相場を調べる
ビアンテの保険料相場
リンク集

 

 
■ マツダ ビアンテ購入記!ビアンテ値引きレポート-めんたま3つさん

 

ビアンテ

 

契約日
2012年3月18日
ネーム 年齢 性別
めんたま3つ/30代前半/男性
商談地
千葉県
購入グレード

ビアンテ 20S

メーカー
オプション
コンフォートパッケージ
ディーラー
オプション
他装備付属品
シートバックエプロン
ETC
フロアマット
ボディーコーティング
ホイルコーティング
スーパーキセノンビーム
ナビ載せ替え取付費
オプション総額
234,055円
車庫証明
カット
納車費用
計上
車両本体価格
からの値引き額
370,665円
オプションからの値引き額
150,000円
無料サービス品名と総額

--

値引き合計額
520,665円
購入総額
(下取り分含まず)
2,447,855円
下取り車
マツダ MPV 2300cc 平成14年式 83,000km 黒 AT
下取り車の価格
100,000円
下取り車の売却先
買取店 
値引き交渉レポート!

乗り潰すつもりでいたMPVが最近になり運転席の窓が閉まらなくなる(一時的に)状態になり、急にそろそろ買い替えた方がよいかなと何気なく家族でマツダへ来店。


最初は妻が最近運転をはじめた事から、中古車のビアンテにでもしようかなと思い、中古車含め検討を開始するも店員さんからちょっと上乗せするだけで新車が買えるとの一言から一気に購入モードに突入。

 

その日は一旦店を後にし、立ち寄った店には試乗車がなかった事から別系列のマツダ店へビアンテを試乗に行く。


ビアンテを試乗した感想としては、現在乗っているMPVとそれほど違和感なく運転もでき、パワー不足感も一切感じなかった。とりあえず一発目の提示としては、車両本体20万引きのオプション15万引きの提示。

試乗が目的だったのでとりあえずその日はそのまま帰る。
※この時はグランツでの見積もりを取得

翌週末に再度来店し、購入の意思を伝え本格的に交渉開始。

が、グランツは生産が間に合わず3月登録とならない事から、値下げは現在提示しているレベルでしか提示ムリとのこと。


一気に興ざめし、一応3月登録が可能なSタイプでの見積もりを取得すると、車両本体35万引 オプション15万引の提示。一旦家に持ち帰り嫁と検討。

結果、次回の車も乗り潰す前提になり、冷静に考えるとそこまでグランツにこだわりがあるわけではない事からSタイプで交渉をする事を決める。


翌週末再々来店し、購入希望額が240万である事を伝え更なる値引きを交渉。が、既に提示している額がいっぱいいっぱいとの事から、別系列のマツダでも並行して交渉することに。

別系列で出てきた内容は3月登録が間に合わない事から減税の恩恵が受けられない前提での提案であった事から勝負にならず。

ダメ元で再度担当営業に電話で最後の一声値下げのお願いをするも接客中の為、代理で店長が対応。

 

店長が私を同性同名の他の客と間違えて対応していたようで、まったく会話が噛み合わず途中で気が付き平謝りされるちょっとした出来事もあり、車両本体は本当にこれ以上の値引きはムリだからオプションでほしいもの付けるので決めて欲しいと店長から提案され最後にキセノンビーム(約3万)をおまけの約束を取り付け契約。


で提示された契約書を見てみると結局車両本体が35万引きから37万引きに変更され諸経費等の調整でキセノンビーム分が調整されておりました。

このHPに記載している目標額の40万には届かず残念ではあったが、10年落ちのMPVを買取業者が10万もの値を付けてもらえた事から購入を決定。(もともとディラーに下取り価格5万と査定されていた)


古い車もダメ元で買取業者の査定を受けるのはオススメです。

ビアンテは人気がない?ので情報量少なくこのHPは大変参考になりました。
お礼を込めてビアンテ購入を希望している方の参考になればと思い投稿致します。

 

 

 

こちらも参考に!ビアンテを安く買う簡単購入術!

トップページへ

 
■ 広告

 

         

 

 


 

copyright©2008-2018 マツダ ビアンテを買う! All Rights Reserved